当院は公費による風疹の抗体検査及び予防接種の受託機関です。

 

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性には自治体から
案内とクーポン券が届きます。
(昨年度にクーポン券を使って検査や予防接種を受けられた方は除く)
検査を希望されるは必ずクーポン券保険証を持参の上、ご来院ください。

 

・公費による事業であり料金は発生しません。
・検査の予約は必要ありません。
・西宮市以外にお住いの方でも対応できます。

 

但し、抗体検査を受けずに予防接種を受けることは基本的にできませんのでご了承下さい。

 

受診の流れ
 
①初 回 問診票に必要事項を記載頂いた上で採血を受けて帰宅
 

②2回目 1週間で採血の結果が届きますので結果を聞きに来てください。
     採血結果で十分な量の抗体がない方は予防接種の対象となります。
     予防接種の予約を決めてこの日は一旦帰宅して頂きます。


③3回目 予防接種実施(規定により、麻疹・風疹混合ワクチンを使用します)
     この際もクーポン券保険証をご持参ください。
     ※予防接種を受けて頂くにあたって
     熱などの体調不良時には延期となります。
     他のワクチンを接種してから、間があいてない場合は接種不可となる
     場合がありますので、あらかじめご相談下さい。

 

この事業の背景

 

① 現在では、公的に行われている(幼少期にほぼ全ての人に接種が実施されている)
  風疹のワクチン接種ですが、昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性
  公的な接種の機会がなく、抗体保有率が低くなっています。

② 風疹は、感染者の飛沫などによって他の人にうつる、感染力の強い感染症です。
  特に、妊娠早期の妊婦が風疹に感染すると、
  出生児に眼・耳・心臓の障害がでる可能性があります。
   
クーポン券は持っていないが、自費で検査・予防接種がうけられないか?

 

  可能ですが、料金が発生します。
  抗体検査:3000円(税込)
  予防接種(風疹・麻疹混合ワクチン):10000円(税込)


  この場合も、抗体検査の予約は必要ありませんが、ワクチン接種に関しては
  予約とさせて頂きます。

 

  但し、妊娠を希望・予定されている女性及びその同居者の方については
  西宮市から検査費用の助成が受けられますので、まずは西宮市のホームページを
  ご確認ください。
  
  ※注意事項 ・妊娠中は接種不可です。
        ・予防接種から2か月間は妊娠不可です。